人を知る

働きやすい環境が
整っているのも魅力。

中島 健吾 Nakajima Kengo

東日本営業本部 東京支店 営業二課
2014年4月入社 新卒採用

トップ人を知る > 中島 健吾

どんなところに魅力を感じて
入社を決めたか?

もともと建築業界を志望していなかったのですが、「省エネ」や「エコロジー」は会社を選ぶ軸として大きなテーマになっていました。そんな中、当社はレンタルを行なっていたので、これから先、非常に需要がありそうだと思ったんです。企業としての地盤もしっかりしているイメージがありましたし、教育研修制度や資格手当、フレックスタイム制度、年休取得目標など、社員が働きやすい環境が整っていたのも魅力でした。

新入社員時代のエピソードは?

失敗したことは・・・、多すぎて思い出せないですね。よく注意されました。特に頻繁に指摘されたのは「ホウレンソウ」が出来きてないということ。やはり、報告・連絡・相談は基本です。それで上司や顧客に迷惑をかけたこともありました。今は少なくなりましたけど。(笑)

現在の仕事内容や
どんなところにやりがいを感じるか?

現在は、プレハブ・ユニットハウスのレンタル・販売の営業をしています。よく担当するのが、ガソリンなどの危険物を保管する「ユニット型少量危険物保管庫」で、結構多く売れるんです。最近危険物の取扱の指導を受けているお客様が多く、問い合わせを多くいただきます。また、やりがいとは違うかもしれませんが、1日終わった時の達成感や安堵感には、心地よいものがあります。

仕事の上で大変だと感じることは?

この仕事は、営業であっても現場に出ることが意外と多いです。現場に出ている時は、現場監督と営業の2つの顔を持つことになるので、業務は煩雑になりますね。その分勉強にもなります。それから、顧客ごとに予算や規模などが異なるので、その都度、社内や顧客との調整を図るのも大変です。

身近な先輩として、これから
はじまりの一歩を踏み出す学生へひとこと

どんな仕事でも、必ず人と人の関係性で成り立っています。だからこそ、学生の間に、対話する能力を磨いておいたほうがいいと思います。そのためには、まず多くの人と話す機会を持ち、多様な価値観があることを知ってください。実は、自分は入社するまでそういう準備を全然していなかったんです。だから、入社してからとても苦労しました。(笑)

とある1日のスケジュール

  • 08:30

    出社後、メールチェックをしてから事務処理
  • 09:30

    現地調査のため、都外の現場まで車で向かう
  • 12:00

    急いでいたので、昼食はコンビニ弁当で済ます
  • 13:00

    2件ほど客先で打ち合わせ及び営業訪問
  • 16:30

    帰社後、見積・現場の手配等の事務作業処理
  • 19:00

    1日の仕事を終え、帰宅

Private プライベート

ランニングや筋トレに励んでいます

ランニングや筋トレに励んでいます

体型維持のため、週に2〜3回、4kmのランニングと筋トレに励んでいる。また、趣味は映画鑑賞で、映画館やDVDも合わせると、多い時は週に4〜5本のタイトルを観ることも。

ページトップ