人を知る

「この人のために
頑張りたい」と思える仲間。

高橋 将也 Takahashi Masaya

西日本営業本部 九州支店 営業課
2011年4月入社 新卒採用

トップ人を知る > 高橋 将也

入社から現在までを振り返ってみて、
一番うれしかったことは?

入社2年目の頃、業界紙に掲載されていた入札案件の情報を頼りに、自分で建設会社に営業をかけました。今まで取引がない客先だったのですが、最終的に勝ち取ることができ「あなたに任せる」と言ってもらえたことは本当に嬉しかったですね。

入社時から自分のどんなところが成長したと思うか?

「とりあえずやってみて、分からないところがあれば上司や先輩に聞く」ということを繰り返すことで、自然と引き合いから見積もり、引き渡しまでの一連の流れを自分で出来るようになったことですね。ずっと「早くすべて一人で出来るようにならないといけない」と思っていたので。

仕事をする上でどんなところに
やりがいや難しさを感じるか?

例えば、見積もりの金額や納期など、ある程度自分の裁量で仕事を進められるので、任されている実感もあり、やりがいを感じます。また、難しいところは、一連の工程の中に、資材を運ぶ会社、建てる会社、仕上げをする会社など、様々な会社が入っているので、現場がスムーズに進むよう、自分ですべてを段取りしなければいけないところですね。

これまで、この仕事を続けてこられた理由は?

やはり、困った時に助けてくれる上司や先輩、協力会社の皆さんがいたからですね。以前、金額や納期の折り合いがどうしても付かなかったとき、自分の仕事が終わっているにもかかわらず、上司が私のために一緒に残って協力してくださったんです。言葉ではなく行動で見せられると「この人のためにも頑張ろう」と強く思いますね。

これから仕事の上でチャレンジしたいことは?

当社のシステムハウスを活用した、社会貢献度の高い保育園や介護施設、コンビニなどの店舗や様々な会社様向けの事務所・工場・倉庫など、地図に残る仕事をもっと受注したいです。それと、今まで経験したことのないような大型販売物件も受注してみたいです。そのために、日々、頑張らないといけないですね。

とある1日のスケジュール

  • 08:00

    出社後、メールをチェックしてから現場へ
  • 10:00

    客先で納期や間取り、仕上げなどの打ち合わせ
  • 12:00

    昼食は、移動中にコンビニで済ませる
  • 13:00

    客先に提案するために、現場調査と下見へ
  • 16:00

    帰社後、見積もりや伝票作成、
    発注処理などをこなす
  • 20:00

    退社後、上司や先輩と食事

Private プライベート

趣味のゴルフの写真

上司や先輩、取引先の方とゴルフへ

月に一度程度、上司や先輩、取引先の方とゴルフへ。自宅にいるときは、のんびりとゲームをしたりするのが楽しみ。

ページトップ