会社概要・沿革

会社概要 COMPANY PROFILE

会社名 株式会社システムハウスR&C
(登記社名:株式会社システムハウスアールアンドシー)
創立 1969年10月1日
資本金 1億円
代表者 代表取締役社長 木村明文
従業員 333名
有資格者数
  • 一級建築士 34名
  • 二級建築士 25名
  • 一級建築施工管理技士 76名
  • 二級建築施工管理技士 18名

事業内容

  • モジュール建築等の製造・販売、ユニットハウス等の製造・販売・レンタル
  • 総合建築工事の設計・施工・請負

本社

〒108-0073
東京都港区三田3-11-24 国際興業三田第二ビル7F
ISO認証
(審査登録)
取得
  • ISO9001(品質マネジメントシステム)JSAQ1119(新城地区・東京センター)
  • ISO14001(環境マネジメントシステム)JSAE481(新城地区・東京センター)
登録免許
  • 建築業許可 国土交通大臣許可(特-2)第 4233号
  • 一級建築士事務所 東京都知事登録 第 8703号
  • 一級建築士事務所 宮城県知事登録 第 22610046
  • 一級建築士事務所 愛知県知事登録(い-4)第 11611号
  • 一級建築士事務所 石川県知事登録 第 13339号
  • 一級建築士事務所 大阪府知事登録(ニ)第 20978号
  • 一級建築士事務所 福岡県知事登録 第1-62488号
加入団体
  • 一般社団法人 プレハブ建築協会
  • 一般社団法人 日本建築学会
  • 一般社団法人 東京建築士会
  • 一般社団法人 建築研究振興協会

沿革 HISTORY

1961年
(昭和36)
5月
小松製作所グループにてプレハブハウスの製造・販売開始。
1968年
(昭和43)
5月
プレハブハウス「100型」の販売開始。
1969年
(昭和44)
10月
小松ハウス株式会社を設立。
1972年
(昭和47)
レンタル事業開始。
1973年
(昭和48)
5月
モジュラー型仮設ハウス(ユニット)「KU-4、5」の製造・販売を開始。
1994年
(平成6)
3月
資本金を14億3650万円とする。
1994年
(平成6)
4月
「TOWN21」の製造・販売を開始。
1996年
(平成8)
3月
新城工場に粉体塗装ラインを導入。
1999年
(平成11)
4月
「FLEX」を市場導入。
2001年
(平成13)
12月
「ISO9001」全社にて審査登録。
2002年
(平成14)
8月
「FLEX-H」を市場導入。
2002年
(平成14)
10月
「Build Ace」を市場導入。
  コーポレートキャッチフレーズ
「欲しい空間がここにある~モジュール建築の創造~」を制定。
2005年
(平成17)
6月
「しまっと庫」を市場導入。
2006年
(平成18)
5月
「School21」を市場導入。
2007年
(平成19)
4月
「TOWN ACE」市場導入。
2007年
(平成19)
12月
「Build AceⅡ」市場導入。
2009年
(平成21)
10月
「Strong Ace」市場導入。
2010年
(平成22)
8月
「ISO14001」全社にて審査登録。
2011年
(平成23)
9月
東日本大震災応急仮設住宅を供給。
2016年
(平成28)
4月
「FLEX-α」市場導入。
  日成ビルド工業株式会社グループへの合流に伴い、商号を株式会社システムハウスアールアンドシーに変更。
2016年
(平成28)
11月
熊本地震応急仮設住宅を供給。
2017年
(平成29)
8月
「ISO9001」「ISO14001」新城地区・東京センターで限定登録。
2018年
(平成30)
9月
西日本豪雨応急仮設住宅を供給。
2018年
(平成30)
10月
北海道胆振東部地震応急仮設住宅を供給。
  日成ビルド工業グループのホールディングス化に伴い、株式会社スペースバリューホールディングスグループとなる。
2019年
(令和元)
10月
創立50周年を迎える。
2020年
(令和2)
4月
「S-Grid」を市場導入。

CONTACT

商品についてのご質問・お見積りのご要望がありましたら
お気軽にご相談ください。